撮る記?

Ryujin または ぱんだおじさんの撮影日誌

トラフズク

time 2020/06/17

トラフズク

5日に行ったときは写真を撮れなかったので懲りずに行ってみました。もう少し大きくなって枝にでも出てるんじゃあ・・・という淡い期待は見事に裏切られられました。まだ巣の中ですね(^^;

写真を撮る人、見る人で20人ほどはいたでしょうか?巣のある木の周囲は広場なので立地は良いのですが、枝に阻まれて巣の中のヒナが見える場所はピンポイントで限られちゃいます。ヒナもけっこう動き回ってるようなので、撮影ポジションも変わります。皆さんベストなポジションを探して右往左往してます(^^;
こういう時に手持ちは便利です。自分が見えたポジションでカメラを構えればOK。三脚を使っていると微妙な高低差で見えなくなっちゃいますね。
ヒナは2羽写っていますね。

トラフズクの成鳥はこんな感じ(exif見たら撮ったのは2017.6.3でした)

別の木に居た親鳥がやって来ました!昼の2時頃ですがこんな昼間でも飛ぶんですね。後ろ姿しか撮れなかったのが残念。ヒナの撮影が一段落したあとで親鳥を探したのですが見える位置にはいないようで諦めました。

あと数日経てば枝の方に出てくると思われますが、とりあえず今日はこんな感じでした

お出かけ