撮る記?

Ryujin または ぱんだおじさんの撮影日誌

富士山を見に

time 2018/02/25

富士山を見に

24日に富士山を見にドライブしてきました。
朝食をファミレスでとりながら交通状況を見てたら、ある時から中央道に事故と渋滞マークが点灯しました。それまでは渋滞も何もなく楽勝と思ってたのですが、案の定時間とともに渋滞区間がのびてきましたね。
ということで圏央道で相模原までいって通称「道志道」を通って山中湖へ抜けました。お昼を回っていましたから山中湖では太陽がもう少しでカメラに入りそうな感じですね。平野の浜あたりではまだ氷が張っていました(トップの画像)
今日はパノラマ台がダイヤモンド富士のスポットのようなのでそちらへは近づかないことにして精進湖と朝霧高原を目指します。途中でほうとう屋さんで遅めの昼食を採ってお腹も満足。今日は奥さんに合わせたドライブがメインなのでカメラは一眼でなくX100Fです。写真がメインなら日の出前には現地に居なくっちゃね(^_-)
精進湖からはこんな感じ。夕方近く成れば夕焼け狙いの方が増えてくるんでしょうがこの時間ではさすがに誰もいませんね。赤ちゃんを富士山をバックで撮ろうと頑張ってたご一家が居ました。

本栖湖は似た感じになるのでパスして道の駅朝霧高原を目指します。道の駅の裏から富士山が程よい大きさで見えます。

たぶん記念写真撮影スポットとして作ったんでしょうね。小高い丘があります。この時期だと観光客は少ないですが、一人のひとがこの通路であ~だこ~だやってるみたいです。少し待っていましたが中々動かないのであきらめました。

この両脇にあるのは桜の木なので桜の時期は狙い目な場所と思います。その頃は観光客であふれかえってると思いますが構図で逃げられないか?と考えていますが無理か?

お出かけ

独り言