撮る記?

Ryujin または ぱんだおじさんの撮影日誌

三の倉のヒマワリ

time 2018/08/20

三の倉のヒマワリ

喜多方まで関東から一気に行くのは遠いですが栃木の最北端、那須からなら少し近いですね。ということで那須に行ったついでに足を延ばしてみました。
喜多方と言えば喜多方ラーメン!私はラーメンと蔵の街と思ってたのですが、妻がTVで規模の大きなヒマワリ畑を見たとか何とか?調べて見たら「三ノ倉高原」という所にあるらしい。なんでも200万本とかで半端じゃない規模のようですね(^^

とりあえずは街道沿いで駐車場のあるラーメン屋さんで「喜多方ラーメン」を食べます。こっちは写真を撮るのも忘れてガッツイテ食べちゃったので写真はありません(^^;
お腹も満足したので目的地をめざします。この時点で3時を回ってたと思います。「そろそろお客さんも帰る時間だろう」という思惑ですね。
国道から高原への道に入りぐんぐん高度を上げて行きます。

突然現れた車の列!なんじゃこりゃあ??すぐに見に来た車の渋滞だと理解しましたが、ナビで目的地としたところまでは後2Kmもあります・・・(-_-;)

何とか駐車場に入られたのが5時近く。この写真の一番下(奥)辺りでやっとヒマワリが見えてきたのですが、それまではひまわりの「ひ」の字も感じない殺風景な風景でしたねえ。

ヒマワリが見えてからも長かったのですが何とか駐車場に入られました(^^
ヒマワリは東を向いてるのが多いのかな?みんな後ろ頭を見てるような感じですね

逆から取ろうとするとお日さまが低くなって来てるから画面に太陽がモロに入ってしまいます。日陰になってる所で何とか写せました。

スキー場の斜面にヒマワリが植えてあるから見上げれば奥の方までひまわりだらけ。その意味では写真向きな場所ではありますが有名になり過ぎちゃって混んでたのが玉に瑕。次回に行くとすればは、朝早く、かなあ?(^^;

お出かけ

独り言